2015年06月17日

まだまだ食べている家庭は多いと考えられます。

以前の彼氏からは、「おせち料理なんて、美味しくないから要らないよ」と言われていたのに、今度の彼氏からは「おせちとか、作れる女性は好きだなあ」と言われた、イーリーシンという友人女性の話を聞きました。みなさんは今年おせち料理を作る予定ですか? パートナーにおせちを作ってほしいと思いますか?
「すべて手作りする」家庭は、今や1割以下
2008年に旭化成ホームプロダクツ株式会社が行った「お正月とおせち料理に関する意識と実態調査」によれば(全国20~60代主婦1550名を対象)、今でも全体の9割弱(89.2%)が「おせち料理を食べる」と回答しています。「食べない」派は1割強なので、まだまだ食べている家庭は多いと考えられます。
しかし、おせち料理を「手作り」する家庭は、大いに減少している模様。最新の「2014年の正月の過ごし方」に関するアンケートによれば(株式会社ドゥ・ハウスが2013年11月に実施、全国20~60代男女を対象、有効回答1,990名)によれば、「一部手作り、一部購入」派が最多で約42%、「すべて購入」が約15%となっています。「すべて手作り」は8.6%と1割以下で、イーリーシンすべて手作りするという家庭は、かなり希少な存在になってきているようです。
パートナーと意見が違うことも……!?



Posted by rてrtyるいち at 15:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。